FANDOM


このページでは大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(スマブラSP)を遊ぶ上で重要なテクニックに関する情報をにまとめています。基本的ななテクニックに関してはテクニックのページを参照してください。

誰でも編集することが可能なので、是非とも加筆や編集にご参加ください。

概要編集

スマブラSPでは多くの高度なテクニックが存在し、これらの高度テクニックを扱えるかどうかで勝敗が決まることも多い。

高度なテクニックを扱うには操作に慣れるだけでなく、「必要な時に反射的に繰り出せるようになる」必要があるため、反復練習が大切になる。

わからない事がある場合はページ下部のコメント欄から質問するか、ディスカッション(掲示板)で質問すれば、有志が答えてくれます。

ダッシュ小ジャンプ編集

ダッシュ中に小ジャンプを繰り出すテクニック。スマブラSPでは基本的にダッシュからはダッシュ攻撃や必殺技しか繰り出すことができないが、このテクニックにより「空中回避」・「空中前攻撃」・「空中必殺技」・「最後の切り札」等の選択肢を増やすことができる。

更に「強攻撃や投げで吹き飛んだ敵を追いかけて、動けない内に空中で攻撃を繋げる」のに必須のテクニック。

やり方は比較的簡単で、「ダッシュ中に小ジャンプを出す」だけ。しかし、慣れていないと普通のジャンプになってしまうので練習が必要。

ダッシュ振り向き小ジャンプ(下で説明)の前身となるテクニック。

ダッシュ振り向き(小)ジャンプ編集

ダッシュ中に前に向かって背中を向けながらジャンプや小ジャンプを繰り出すテクニック。空中後ろ攻撃は判定が強かったりダメージが高かったりと強力なものが多いだけに有用。特定のコンボを繰り出すには必須のテクニック。

やり方は「ダッシュ中に反対方向を入力し、反転する直前に小ジャンプを出す」という少し難解なもの。ファイターによって入力フレーム数が異なるため、練習をする必要がある。

シールドキャンセル編集

シールドから隙なく行動を起こすテクニック。これはテクニックというよりは仕様を理解しているかどうかというもの。

シールドをキャンセルして行える行動は「緊急回避」・「掴み」・「上必殺技」・「ジャンプ」の4つ。キャンセル版の掴みは通常のものより弱くなるので注意が必要。

アイテムキャッチ編集

落ちてきたアイテムを拾うのではなく、「相手の投げて来たアイテムを掴む」高度なテクニック。使用例としては対戦相手が投げて来たポケモンボールを掴み自分が発動させるなどがある。

やり方は簡単で「飛んで来たアイテムが掴める範囲に入ったら掴む」だけ。タイミングさえ理解すれば簡単にだせる…わけがなく、かなりシビアでリスキーなテクニック。

むらびとしずえの「しまう」でアイテム化する場合、これができる可能性がある。

ダッシュ上スマッシュ編集

ダッシュ中に上スマッシュを繰り出すテクニック。ゲームキューブコントローラーを使っている場合は、ダッシュ中にCスティックを上に倒すだけで発動できるが、プロコンの場合はキーを設定する必要があるので注意。横に滑りながら上スマッシュを放てるので、マリオなどの上スマッシュが強いファイターにはかなり有用なテクニック。

急降下編集

空中でLスティックを下方向に弾くことで、落下速度を上げる技。滞空時間はそのまま隙に繋がるので、素早く着地するのは大きなアドバンテージ繋がる。吹き飛ばした相手を崖側で待ち受けるのにも必須となるテクニック。

振り向き掴み編集

反対方向にダッシュしてから瞬時に相手の方向に振り向き掴むテクニック。これを行う事で、後ろ投げと前投げの方向を反転させることができる。

編集

スマブラDXで使えたあのテクニックがここでも使用可能。

  1. スティックは移動方向の斜め下に倒す
  2. ジャンプボタンを押し、直後(気持ち遅い程度でほぼ同時)にシールドを押す
  3. なぜかスマブラDXの時と移動距離が違うキャラがいる・・・気がする